Procera® Production Center 「幕張プラント」開設
2007年9月、ノーベル・バイオケア・ジャパンは千葉県習志野市にプロセラ製品の供給拠点として「幕張プラント」(アジア圏初のプロセラ・プロダクション・センター)を開設しました。
国内で供給することにより、より充実した製品ラインアップをスピーディーにお届けすることが可能になりました。
 

9月1日(土)、2日(日)に、Procera® Production Center「幕張プラント」(千葉県習志野市)のオープンを記念し、 ホテルニューオータニ幕張(千葉市)において「Grand Opening Ceremony」が開催されました。本会では、プラントツアーをはじめ、国内外から審美歯科治療に携わる著名な演者を招聘し、衛生ライブ中継のオペ、プロセラシステムに関するプレゼンテーションがおこなわれ、約1、000名が参加する盛大なものになりました。

日本国内でのオールセラミック製品の供給拠点として設立され、これまでスウェーデンとアメリカの2カ国で 生産されていたオールセラミック製品の供給が国内において可能となりました。 また、今まで1週間程度必要としていた納期も大幅に短縮されることから審美歯科治療のニーズへも迅速に対応し、 患者様の関心度の高まりと共に、今後急速に普及することが期待されます。